ネット記事

新居浜のGAKUです

 

ネットの記事にこんな記事が出てました!!

 

引用させていただきました。

SNSで話題】崩壊する日本人の“感覚”。柔軟剤や芳香剤による「香害」の深刻さ

 自然派の食材を無店舗、宅配で供給することで知られる生活クラブ生協では、「生活クラブの学校」で啓蒙活動を行っています。2018年度は~地球とからだにやさしい~をテーマに「いのちと水の連続講座」を開講しました。2018年10月の第4回では『「香りブーム」の裏で今何が?!~深刻化する「香害」~』と題した講座が開かれました。その中では、「その香り、必要ですか?」という問いを通して、柔軟剤や芳香剤で化学物質過敏症になる人の実態を紹介し、化学物質に頼らない、ナチュラルな暮らしを提案し、いのちを守り育む生活知識を学ぼうと呼びかけました。
■自然の臭いに敏感になりすぎた現代人現代の生活は、近代化が進むにつれ便利で過ごしやすい環境が整ってきました。今では未舗装の道路はほとんど見かけませんし、街にはありとあらゆる人工的なインフラが整っています。どの家にもエアコンがあり、快適な生活環境が整っています。自家用車を所有する人であれば、暑い日も寒い日も車の快適な環境で移動して、買い物をしたり旅行をしたりすることができます。一昔前では信じられないような生活環境で現代人は暮らしています。しかし、気づけば「自然」と縁遠い生活をしているのも現代人です。都会生活ではもちろんですが、自然があるはずの地方でも同じようなことが起きています。

© All About, Inc. 提供

この近代的、人工的な生活環境で失ったものの一つが、自然のニオイです。自然界には良いニオイもあれば、嫌なニオイもあります。この自然のニオイから離れた無臭環境に現代人は生活しています。そのため、最近の子供たちは極端にニオイに敏感で、小学校などでは学校で大便ができない子供が増えているといいます。トイレで大便をすると、同級生にからかわれたり、「臭い!」と言われて、いじめの対象になったりするからです。

人間は生きていれば必ず生理的なニオイというものが出ます。誰でも便をしますし、おならもします。汗もかきますし、何らかの事情で数日お風呂に入らなければ、体臭もでます。どんな人でも、歯を磨かなかったり緊張をしたり体調が悪かったりすると、口臭が出ます。しかし無臭化社会に生活する現代人は、この生理的ニオイでさえ許容することができません。ここにつけ込んで、メーカーは口臭や体臭、生活環境のニオイをクローズアップし、対策商品の市場拡大を狙います。トイレのニオイ、部屋のニオイ、靴のニオイ、洋服のニオイの対策商品が世の中にあふれています

様々なタイプの消臭製品がありますが、大きく分けて2種類の製品群があります。一つは活性炭で吸着したり、ニオイ分子を化学的に中和したりするものです。もう一つは人工の比較的強いニオイで、嫌なニオイを隠してしまう製品です。この両方の機能を持った製品もあります。

前述の生活クラブ生協で問題にしているのは、「隠す」タイプのものです。現代生活では生活環境にこれらの人工的な香りが溢れています。トイレの芳香剤、お風呂の入浴剤、様々なトイレタリー製品、洗濯石鹸に柔軟剤、キッチンの中性洗剤、車の芳香剤などなど、数えきれないほどの人工的な香りに囲まれて現代人は生活しています。

■人工的な香りや味に囲まれて育つ子供たち

© All About, Inc. 提供

過日、驚くべき事実がNHKテレビの特集で放映されました。ある調査では、ほとんどの小学生が安価な人工的なバラの香りの芳香剤を「いい匂い」と言ったのに対して、本物のバラの香りを「臭い!」と言ったというのです。現代の子供たちは、生まれた時から人工の香りに包まれて育ち、自分の生活環境にあった人工の香りを良い匂いと感じるように刷り込まれ、めったに嗅ぐことのない本物の花の香りを臭いと感じるように育ってしまったのです。

人工的で安価な香りは非常にシンプルな化学物質の組み合わせでできていますが、天然のニオイは数えきれないほどの匂い物質が複雑に絡み合って、独特の匂いを構成しています。それだけに自然の香りは奥深いのです。茶道、華道にならんで香道というものがあります。天然のお香の匂いの奥深さを知る感性を磨くものですが、この香りが天然の奥深さを持つからこそ成り立つ「道」です。

同じことが味覚にもいえるかもしれません。少し前までだしというのは天然のものでした。わざわざ「天然だし」とうたわなくても、だしは天然にきまっていました。私の子供のころの味噌汁のだしは、母が毎朝削る鰹節と煮干しでしたが、いまではそれらは高価な「茅○舎のだし」となり、科学的なアミノ酸系香味料が世の中に溢れています。

天然だしの風采をしたものがスーパーの棚に並んでいますが、よく見ると天然だしエキスにアミノ酸を添加したものばかりです。表示の順番が天然だしエキス、アミノ酸の順番なので、ほとんどが天然だしと騙されやすいですが、化学物質のアミノ酸の味の強さは強烈ですから、実はほとんどアミノ酸の味になっています。そうでなければあんなに安い値段で棚に並ぶわけがないのです。

前述の香りと同じように、現代の子供は生まれた時からアミノ酸の味で育ち、それが美味しいと刷り込まれて育ってきました。そして今ではアミノ酸の味の強いものを美味しいと感じ、天然のものやだしを物足らない、不味いと感じてしまっているのです。これで本当に良いのでしょうか?日本食が世界文化遺産に登録されたことが話題になり、 世界的な日本食ブームが起こっています。しかしその足元で、日本人の味覚が崩壊し始めているのです。

生活クラブ生協では、人工的な化学物質がもたらす健康被害にフォーカスしていたようですが、便利さの裏側で薄っぺらな人工の香りや味を好む現代人の生活文化の中で、人々は本当に豊かな生活と人生を送れるのでしょうか? そこには、殺伐とした世界しか待っていないような気がしてなりません。

 

ハーバルケア

新居浜のGAKUです

先日、ハーバルケアのメニューについてお問い合わせがありました。

もう少しわかりやすくホームページに掲載すればよかったなと思いました。

 

詳しい内容は商材の規約があるため公表できませんが効果効能についてならお知らせできます。

 

ハーバルケアメニューは独自のオリジナルで生薬や漢方をブレンドした物をヘアカラーやパーマの施術時に使用します。

 

ヘアカラーの塗布はすべて地肌ノータッチ行いますが完全に地肌に付かないわけではありません。

薬剤を洗い流すときにはシャンプーブースの枕で後頭部についてしまいますし、シャワーのお湯の水圧で地肌にカラー剤が流しのときについてしまいます。

また、髪の毛からカラー剤の薬剤の成分が体内に取り込まれていきます。

それらを軽減するために皮膚や髪の毛に生薬で作られた粘膜をつけて皮膚や髪の毛への刺激、ダメージを緩和します。

ヘアカラーやパーマ時にたんぱく質を分解しますのでたんぱく質やエネルギーを補い活性酸素を除去して酸素も多く含めながらペーハーコントロールも整えます。

劇薬である有害物質の化学薬品を出来る限り軽減。

刺激臭もデトックスして仕上げます。

 

ヘアカラー・パーマのメニューを施術する際にはお客様やスタイリスト、サロンの空間に滞在する方の健康を一番に考えたメニューです。

「アナフィラキシーショック、アレルギー、化学物質過敏症」

少しでも気をつけてリスクを最小限に・・・。

 

 

(注)

髪や地肌に付いたパーマやカラーの臭いは愛するペットにも影響があります。

犬の嗅覚は人間の50倍です。

カビキラー、漂白剤、除草剤を50倍の嗅覚で吸い込んでいるわけです。

必ず刺激臭を感じてますし、その臭いが動物の体に蓄積すれば小さな体ですから、発がん性のリスクはかなり高いです。

自宅でのホームカラーはペットには命取り。

#化学物質過敏症

新居浜のGAKUです

 

 

化学物質過敏症ご存知ですか??

化学物質過敏症とは

微量な量の化学物質を体に取り込んだり、触れたり、臭いとして体に入れると体が解毒できずに発症する病気のことです。

軽度から重度まで症状はさまざまです。

全国で100人に一人の割合です。

気づいていない人も含めるともっと多いみたいです。

10人に一人まで増えてるらしい。

人によって、反応する化学物質や症状が違うため、自分の症状が軽いのか重いのかの判断がつかないことがあるようです。

当たり前のように生活している中には化学物質が多く含まれていますので一度、化学物質過敏症になってしまうと、今までの生活が難しくなります。

重度になると、人に会えない、病院にも行けない、マスクしても外出できないなど、一般的な社会生活を送るのが困難になります。

当然ながら、すべての衣食住の環境を変えていかなければならないこともあります。

化学物質過敏症の症状

化学物質過敏症の症状はひとそれぞれ違い症状はかなり多くあります。

鼻炎
耳鳴り
皮膚炎
気管支炎
喘息
動悸、息切れ
下痢、便秘
不眠
記憶障害
集中できない
目がかすむ、結膜炎
頭痛
発熱
疲れやすい
手足が冷える
生理不順

これだけありますがほんの一例です。

これだけの症状があるので医師も誤診をしてしまうことも多いようです。

また、新しい病気なので、病気について正しく理解している医師が少ないことも問題にあげらます。

新居浜市や大学病院でも診察しても診断結果はアレルギーだと・・・。

全国でも診察が出来る病院は数件です。


私の美容室のお客様でも塩素がだめだとか!!

そんな方は水道水で反応しますよね。

当然、ヘアカラーやパーマも出来ない方もおられます。

よくあるお話ですが、そんな方は香水、合成洗剤、柔軟剤はもちろん使えないですよね。

①シャンプー、洗濯洗剤、柔軟剤、歯磨き粉など
②芳香剤、防虫剤、消臭スプレーなど
③加工品、食品添加物、農薬、遺伝子組み換えなどの食品
④スマホ、タブレット、WI-FIなどの電磁波

 

 

ほとんどのものが使えないですよね。

 

当店ではヘアカラー、パーマ、ストレートの施術時になるべく頭皮からのけい皮毒を避けるために地肌ノータッチでの施術や薬液薬剤の刺激物(有害物質)や揮発されるガス(有害)を軽減したり、頭皮や髪を緩和させます。

ハーバルケアシステム・・・

すべての商材は生薬・漢方・精製水・その他をブレンドして施術しております。

そうすれば、一人でも多くの方がアナフィラキシーショックを遠ざけ化学物質過敏症の原因である薬物もなるべく体内に取り込むことはないのではと日々改善をしております。

 

 

また、当店のホームページにて近日、化学物質過敏症で悩まれている方たちとの情報交換の場として窓口を開設いたします

 

なお、現在お困りの方がおられましたら、お電話くださいね

0897-41-1988

090-8978-8342

 

 

【香害】

新居浜のGAKUです

意外と知られていない事実のお話です

貴方にとっていい香りが社会問題に!!

 

柔軟剤は健康被害や化学物質過敏症を引き起こしていることをご存知ですか?

柔軟剤の香りで、体調が悪くなる香害という問題です。

汗の臭いやタバコの臭いよりもいい香りがするほうがいいですね。
その対策として多くの人が柔軟剤を使用されます。

CMも一日何回しているのでしょうか?
柔軟剤の市場は激化し、防臭・消臭・香づけなどの様々な機能を加えて販売されるようになりました。

2012年に衣服に対して香りつけだけを目的とした商品を発売。

しかし、香りブームが到来しましたが、柔軟剤による健康被害が徐々に増えてます。

柔軟剤の影響で普通の生活ができなくなる?

どのような症状で悩んでいるのでしょうか?

花粉症よりひどいらしいですが・・・。

目まい・頭痛・体がだるい・息苦しい・不整脈・吐き気

湿疹・かゆみ・咳やくしゃみなど・・・

どこで感じるの?

電車
エレベーター
職場
学校
隣の家の方がベランダに洗濯物を干している時など・・・

どこにでも、どこにいても、そこに人が居れば匂います。

新居浜市内でも学校に行けない子が増えてます

通学ができない、勉強に集中できない、気分が悪くなり保健室で勉強している子もいます。

職場では仕事ができなく転職や仕事を辞めなければならない例もありますが、転職してもその職場でも匂いはなくなりません。

皆さんは当たり前のように、柔軟剤だけではなく香水や化粧品、制汗剤、整髪料などを使用していますよね。

これが混ざると息ができないとよく聞きます。

人にとってはいい香りでエチケット身だしなみのつもりでも

人にとって有害だと感じる方が多いのが現実。

これって自分ではいいと思っていて無関心でいいのでしょうか?

なぜそうなるのでしょうか??


柔軟剤に含まれる危険な成分とは?

メーカーにより界面活性剤しか記載してなくてよくわかりません。

難しい名前や、記号ばかりです。

香料は4000種類で組み合わせて、匂いを作っていきます。
成分表示で多く記載されている成分が、界面活性剤のエステル型ジアルキルアンモニウム塩です。

次に、ポリオキシエチレンアルキルエーテル、そして香料と続きます。

美容室などもこのタイプ多いと思います。
アレルギーの問題や経皮毒もあり皮膚への刺激もあるらしいです。

実際にこれらの成分は、柔軟剤だけではなく通常の洗濯洗剤にも使用されています。

経皮毒として皮膚や口から化学物質が取り込まれていきます。

その繰り返しや蓄積でより発症してしまう可能性がでてきます。

他人事ではありません。
もしかしたら突然に化学物質過敏症に発症してしまうかもしれませんから!!

少しは人に配慮したライフスタイルで自分自身も身を守る事から考えてみたいものです。

 

 

お客様へお知らせ

愛媛県新居浜市のGAKUです

 

10月1日より消費税の増税にともない、当店において10月1日から税率を適用させて頂きます!

 

又、増税に合わせて一部料金改正をいたします。

 

<カット>

オーナースタイリストの指名担当のみ ¥330の指名料金が

別途加算されます。

その他のスタイリストは通常料金になります

 

 

<ヘアカラー・パーマ・ストレート・スパ>

Herbal Care (ハーバルケア)

自然材料(無添加・漢方生薬)を使いヘアカラーやパーマのによる薬液のトラブルを軽減しながら施術を行う全く新しいオリジナル製法です

詳しい内容は後ほどGAKUホームページにてご紹介いたします

10月1日からメニューはスタートしております。

宜しくお願いいたします!!

 

 

尚、地方祭前ですのでご予約はお早めに。