無添加はすばらしい  NO5

愛媛県新居浜市のAPPELです

明るく楽しく人生を健康で過ごしていくためのお話を

独自の目線と体験によりお伝えするコーナー

 

前回では小麦についてお話しましたが、今日はパンについてです。

 

朝食でパンを食べて給食でパンを食べて、夜はうどん、ラーメン。

前回お話したことですが、小麦は毒まみれです!!

国産の小麦15%から20%はまだ安全です。

 

お客様のお子さんで給食のパンが食べれないから学校に行くのが辛い。

正しい味覚ですよ。

 

パンには中毒性物質が含まれています

 

グルテンといってパンに含まれる成分が腸に溜まり悪玉菌を増やします。

その中毒性の抗体が脳内に溜まり中毒性を起こしてやめれなくしていきます。

また、パンを食べたいって思う中毒性です。

戦後から給食でパンと牛乳を学校で子供たちに食べさせるようにアメリカの命令で行うようになったとされています。

そして外食産業が日本で取り入れられて飲食店やファーストフードが多く展開されています。

 

 

日本人の精神性や超感覚を塞ぐもっとも良い方法は

腸内細菌を死滅させ生命エネルギーを弱体化させて心も体も狂わせる方法は日本の食文化を壊すことです。

悪玉菌が増えれば脳の思考が停止して、がん細胞を作る体へと癌製造人間へと長い年月をかけて病気にさせます。

 

グルテンを摂り続けると

自閉症、うつ病、精神病、生理不順、生理痛、不安やネガティブ思考になる

幸せな中毒ホルモンが発動します

グルテン入りの食品を摂取すれば眠くならないでしょうか?

牛乳のカゼインを摂り続けると

骨粗しょう症、乳がんの原因

 

メディア、企業や製薬会社、病院、保険関係会社など国と利権で国民の健康と金を搾取する仕組みに気づきましょう

 

 

心を込めて  APPELより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA