#化学物質過敏症が増えてます。

愛媛県新居浜市のAPPELです。

今日も前回に引き続き

化学物質過敏症についてお話しします。

 

香害という言葉を聞いたことありますか?

香りにより人体に害する健康被害があらわれて通常の生活ができない環境問題です。

日本には1000万人以上も香害で体調不良をおこして生活圏も奪われて苦しんでいます。

 

発ガン性を含んだ有害な人工香料や合成洗剤など、今ではアルコール消毒などもです。

あなたのその嗜好で使用している香料は実はあなた自身の体内や皮膚に蓄積されてます。

あなた自身の健康に害する要因をあなた自身がつくってます!

また子供やペットにはさらに身体に毒なんです。

 

柔軟剤の人工香料には脳神経伝達や思考能力を低下させることから子供の学力低下、自律神経に影響があり、パニック障害やうつ病に悩む方が多く、嗅覚障害をおこして味覚感覚がにぶり聴力に影響が出る耳鳴り、目眩、ふらつき、平衡感覚が鈍くなるなどの症状が現れます。

合成洗剤や柔軟剤の使用による主な症状
皮膚やけど、皮膚炎、アレルギー性皮膚炎、アトピー性皮膚炎、湿疹、かゆみ、失明、視力低下、頭痛、吐き気、目眩、不眠症、骨髄造血細胞の阻害、白血病、内分泌攪乱性(生殖機能異常、ホルモン異常、甲状腺や副甲状腺・脳下垂体障害、消化管や膵臓機能障害、精巣卵巣減少)、肝臓機能低下、胸腺障害、呼吸器障害、中枢神経や末梢神経の乱れ、運動機能低下、手足のしびれ、思考能力や記憶障害、不妊症などです。

 

化学物質過敏症になる最も初期症状は・・・。

『イライラして落ち着かない、夜眠れない、顔や背中の湿疹、手あれ、頭皮のカブレ、咳、喘息、不整脈、胸が痛い、体がだるい、頭痛』

主な症状や初期症状は人によって軽重誤差があります

 

お子さんやご家族におられませんか?

合成洗剤や柔軟剤など使用している方で同じような症状の場合、

化学物質過敏症かもと疑ってみて下さい

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA