美人の法則NO2

こんにちは。愛媛県新居浜のAPPELです。

前回の続きのお話しです。

美人の法則には見た目以上に健康に気を使う事が大事だとお話ししましたね

 

さて、綺麗になるためにみなさんはヘアカラーやパーマをしますよね。

髪の毛傷んだりしませんか?

髪の毛痩せてませんか?

薄毛は気になりませんか?

頭皮はあれてませんか?

 

 

芸能人はどうですか?

髪の毛きれいですよね

女優さんもヘアカラーしてますがきれいですよね。

 

実は庶民のように年間6回から4回もヘアカラーはやりません。

ヘアカラーもパーマも薬剤を使います。

薬ですよね。リスクがあります。

身体に悪いと知っていながらベタベタ地肌につけたりしません。

地肌があれたり髪の毛が傷んだりすれば美容室は大変な問題になります。

美容師も慎重に年間のプランを立てて施術します。

 

皆さん、美容師さんにヘアカラーの表示成分について質問された事ありますか?

よーく考えてみてください。

病院で処方される薬には副作用や飲み合わせなど記載してますね。

ではヘアカラーの薬やパーマの薬の成分を美容師さんに聞いてみてくださ。

ずっとやりつづけたら身体にどんな影響があるのか?

病院の薬も同じことですよね。

実は病気は薬では治らないんです。

病気になる原因を解明して根本的に生活習慣をたださない限り。また薬による副作用で新たな病気になるんです。

芸能人や健康維持の勉強をされている方は身体に悪い事のリスクを最小限に抑えるんです。

たまにはヘアカラーはするけど食品添加物はとらないし無農薬野菜を心がけます。

見た目以上に身体に気をつけてね健康第一に生活してます。

体内、細胞から綺麗を追及してます。

 

シャンプーや日用品(食器洗剤、洗濯洗剤)は無添加商品を使用したり

食事はオーガニック品や水にもこだわっています。

また、体内に溜まった毒素を排出するためにデトックスもおこないます。

そんなお金に余裕ないし時間は無いはと思いますよね。

でも病気になればその10倍はお金がかかり入院に時間をとられ給料も減ります。

考え方思考の違いです。

健康であるためにどのような人生プランを立てるのかが大切です。

そして、たまにはおいしいラーメン、パスタを食べればいいのではと思います。

健康を維持しながらお洒落を楽しんでいけばバランスがよいですね。

 

美人の法則は健康を本気で見直すから始まるのです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA