#アレルギー反応

美容室ではパーマ液やカラー剤、すべての物に体に悪い化学薬品が使われています。体に悪いんだなと思いながら、世の中みんながやっているから大丈夫だろう!

NOですよ。

自覚がないうちに皮膚から、頭皮から、呼吸から化学物質が体に入り込み蓄積しているのです。

そんな事はないと言われる理美容室もありますが。

カラー剤に含まれるジアミンはフィンランドでは1997年にはジアミンを違法薬物として禁止しています。ジアミンが入ってないカラーもありますが、カラーリング時にヒリヒリとしみた事のありませんか?

痒みや額の生え際や首あたりが赤くなり痛みを感じる事はありませんか?

そんな頭皮や皮膚が炎症した事がある方はジアミンアレルギーが疑われます。

 

日本で使用するパーマ剤の多くに含まれるシステアミンと言った成分はアメリカで禁止されています。

強いアレルギー反応、生殖毒性が確認されていますが、使用制限がされていないのが現状です。

海外では使用が禁止されているのに日本では当たり前に使われているのが現状です。

なぜでしょうね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA